1/35スケール プラモデル®
帝国陸軍 九五式軽戦車[ハ号] ノモンハン
製品番号FM48 九五式軽戦車[ハ号]“ノモンハン”
希望小売価格(税抜き)4,000円
新製品 11月8日出荷しました
九五式軽戦車[ハ号]について
1935年に登場した九五式軽戦車は、中国大陸の独特な地形に対応すべく転輪間に小型の補助転輪を設置した、「北満型」と呼ばれるタイプが存在しました。当キットではこのタイプを再現し、その中でもノモンハン事件に投入された車両を再現しています。
ノモンハン事件とは、昭和14年(1939年)モンゴルと満洲国(当時)との国境紛争をきっかけとしたソ連軍と日本軍とによる大規模な軍事衝突で、その後の日本および国際情勢にも大きな影響を与えました。戦地では大規模な地上戦に加え航空戦・戦車戦も行われました。特に戦車戦において日本軍は、九五式軽戦車をはじめ八九式中戦車や九七式軽装甲車のほか、九七式中戦車が初めて実戦投入されています。
キット内容
完成写真
写真をクリックすると大きい画像をご覧になることができます。
   
※写真は試作品を組み立て、塗装したものです。製品とは若干異なる場合があります。ご了承ください。

キットの特徴
★新金型追加
★足周り、フェンダー、車載機関銃、キューポラパーツを
  新規にプラパーツ化
★2015年12月に再設計・リニューアルした
  九五式軽戦車を基に日本軍仕様として発売。
★マフラーガードのエッチングは新規設計。
★主砲砲耳もエッチングにて再現。
★マーキングはノモンハン事件参加車両4種を封入。
★完成サイズ 全長156mm 幅67mm 高さ71mm (概算)
★履帯(キャタピラ)は部分的に一体化した連結組立式
★パーツ数268点+デカール

ランナー写真
付属マーキング 付属エッチングパーツ

マフラーカバー、砲耳を再現
当キット再現車両の特徴
別売り純正ディテールアップパーツ
製品番号MG78
九五式軽戦車用エッチングパーツ
(真ちゅう製エッチングパーツ)
希望小売価格(税抜き)¥1,500

新製品11月8日出荷しました
製品番号MG6
九五式軽戦車用37mm砲 砲身
(真ちゅう製挽き物)
希望小売価格(税抜き)¥800

好評発売中
パーツ内容:
製造銘板 ・ アンテナ支柱留具 ・
エンジンハッチ金具・ 前扉各金具
各部ハッチ金網 ・ ピストルポート
工具箱ベルト ・ 工具箱固定板
中隊マーク表示板 ・ 錨章(海軍仕様)
泥除け(マッドフラップ)
マフラーカバー(キット付属とは別形状)
蝶ネジ・錠前・腕時計・メガネ
九五式軽戦車や九七式軽装甲車に
搭載された九四式
37mm戦車砲の砲身。
真円が出て、砲口の穴が開いた
真ちゅう製挽き物。1本入り。

●対応車種:九五式軽戦車(ハ号)
九七式軽装甲車
(テケ)


●トップページにもどる●